ひむかの弦とは

ひむかの弦

「ひむかの弦」は、当店オリジナルの弓の弦です。

10年程前から、日本の弓に最も適した「ファストフライト原糸」を使ってひむかの弦の製造販売をしております。

本来、弓の弦は、古来麻を原料としていましたが、4~50年ほど前からはアーチェリーで使われていた「ケブラ原糸」を使うようになりました。今では丈夫で矢とびのいい最先端の原糸が登場しています。

特徴は、大変扱いやすく、丈夫で、飛びが良い弦として、口コミやネットで広がり、今ではご注文の半分はリピーターの方々です。

ひむかの弦について

ひむかの弦について一覧